笠上黒生駅

銚子電鉄 > 笠上黒生駅について

笠上黒生駅について

笠上黒生駅についてのカテゴリをご覧いただきありがとうございます。

相対式ホーム2面2線の地上駅。駅員配置駅。硬券入場券・乗車券、鉄道グッズ、ぬれ煎餅が購入可能である。トイレ有。

笠上黒生駅

銚子電気鉄道線唯一の上下交換可能駅。駅舎は木造平屋建てで、待合室が併設されている。待合室は駅舎の反対側のホームである上りホームにも設置されている。上りホームの南側には留置線があり、留置線には廃車となったデハ101等が止め置かれていて、物置として利用されている。また、駅構内には銚子電気鉄道線へ電気を供給する変電所が設置されている。

笠上黒生駅

この駅では外川方面の電車に優先権があり、銚子方面の電車は外川方面の電車がホームに入るまで場内信号の前で停止する。またここでは電車同士のタブレット交換を見ることができる。

駅周辺の黒生(くろはい)地区は、かつて良質の粘土が産出された事から我が国屈指の瓦の生産地だった。その名残から、今も瓦屋やブロック屋が多い。

一部Wikipedeaを参照させていただきました。

このカテゴリの一覧